tokyo
    
FX 情報 リンク
 スワップ金利一覧
 前日の4本値
 $・ユーロ為替相場予想
 売買比率
 IMM円先物ポジ・$/¥

FX 資料請求はこちら
DMM FX


ひまわり証券


みんなの FX


株式会社MJ


sponsored links
FX 最強マニュアル
new entries
categories
各国経済指標
世界時計


リアルタイム・レート一覧
バナー
FXレートの動き


■各国経済指標カレンダー

others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

17日東京外為・株式相場

 17日東京外為

10時現在

 1ドル=93円77銭〜93円82銭
   前日比  −0円01銭

 1ユーロ=132円40銭〜132円45銭
   前日比  −0円23銭


本日より、皆様からのご要望に応えて、
東京株式日経平均も追加配信いたします。

 17日東京株式

10時現在

<225種>

  9410円99銭   前日比  +66円83銭

<TOPIX>

  877.50   前日比 +05.25

NECが1500億円規模の増資を検討していることが17日、分かった。財務の健全性を高めるとともに、自動車用リチウムイオン電池など成長分野への投資資金を得るのが狙い。株価動向などを見極めながら、詳細な発行条件を決める。

NECは昨年秋以降の世界的な景気悪化の影響を受け、2009年3月期連結決算で2966億円の純損失を計上。3月末の連結自己資本比率も20・9%と、1年前の28・5%から悪化していた。

増資で調達した資金は不採算事業の撤退に伴うリストラ資金に充てるほか、パソコン並みの機能を持つ携帯電話「スマートフォン」の開発や、環境・エネルギー分野への投資に使うとみられる。

NECの資本増強は、情報技術(IT)バブル崩壊で傷ついた自己資本を回復させるため03年に実施した約2千億円の公募増資以来。電機業界では、東芝が6月に約3千億円の公募増資を行っている。
JUGEMテーマ:FX 情報分析

at 10:23, FX-初太郎, FX 為替予想

comments(0), -, pookmark

14日東京外為市場

 9時現在

 1ドル=93円08銭〜93円13銭
   前日比  −0円64銭

 1ユーロ=130円34銭〜130円39銭
   前日比  −1円38銭

米財務省が13日発表した6月の財政収支によると、2009会計年度(08年10月〜09年9月)の財政赤字は、当初9カ月間の合計で前年同期比3・8倍の1兆862億6300万ドル(約101兆円)となり、初めて1兆ドルを突破した。

景気後退による税収減に加え、経営破綻した自動車大手2社への支援などで支出が膨らんだ。

年間の財政赤字額では08年度の4585億5500万ドルがこれまでの最大だった。

米政府は最終的に1兆8千億ドルを超えると見込むが、議会内には追加の景気刺激策を求める声もあり、赤字額はさらに拡大する可能性もある。

財政赤字拡大は米国債やドルの信用低下に直結するため、最大の米国債保有国である中国は米国に財政健全化を強く求めており、米政府は今後、厳しい財政運営を迫られそうだ。

6月単月の財政赤字は943億1800万ドルで、6月として過去最大を記録。歳入が前年同月比17・1%減の2153億6400万ドル、歳出は36・8%増の3096億8200万ドルだった。

at 09:28, FX-初太郎, FX 為替予想

-, -, pookmark

10日NY為替

10日終値

  1ドル=100円17銭〜100円27銭
    前日比  +0円21銭

オバマ米大統領は10日、ホワイトハウスで記者団に「米国経済にかすかな希望の光が見え始めている」と述べ、大型景気対策の効果で経済が良い方向に進んでいるとの認識を表明。

その上で「今後数週間で追加の行動を取るだろう」と語り、金融機関への新たな資本注入などの金融安定化策を続行する意向を示した。

オバマ大統領は同日、サマーズ国家経済会議(NEC)委員長やガイトナー財務長官、バーナンキ連邦準備制度理事会(FRB)議長ら政権の経済チームと会合を持った。

大統領は雇用情勢の悪化に触れ「経済は依然として深刻な緊張状態にあり、取り組むべき仕事は多い」と明言。

一方で「中小企業に資金が回り始めている」と公的融資の効果に言及し「困難に立ち向かうのをやめなければ、経済が回復軌道に戻る確信が持てる」と自信を示した。

at 12:40, FX-初太郎, FX 為替予想

-, -, pookmark

10日東京外為市場

13時現在

 1ドル=100円23銭〜100円28銭
   前日比  −0円09銭

 1ユーロ=131円69銭〜131円74銭
   前日比  +1円63銭

オバマ米大統領は9日、経営再建中のビッグスリーを支援するため、政府がことし6月1日までに、3社が生産した低燃費車約1万7600台を購入すると発表した。総額2億8500万ドル(約285億円)で、2月成立の景気対策法が認めた経費から支出する。

対象はGM、フォード、クライスラーの3社。政府は4月15日までにハイブリッド車を1回の調達規模としては過去最大の2500台を発注する。

オバマ大統領は暫定的な追加支援を決めた3月30日、公用車の調達加速を政府に指示していた。大統領は「これは第一歩。米自動車業界を支援する取り組みを続ける」と語り、3社の経営再建を側面支援する考えを示した。

at 13:28, FX-初太郎, FX 為替予想

-, -, pookmark

9日東京外為市場

13時現在

 1ドル=99円86銭〜99円91銭
   前日比  −0円20銭

 1ユーロ=132円47銭〜132円52銭
   前日比  −1円04銭

フランスの酒類大手ペルノ・リカールは8日、米国のバーボンウイスキー「ワイルドターキー」ブランドを、イタリアの同業カンパリ・グループに5億7500万ドル(約575億円)で売却すると発表した。

ペルノ・リカールは、同業他社の買収など最近の積極的な拡大路線で債務の返済を迫られていた。カンパリは米国のほか、日本やオーストラリアなどでも知られるワイルドターキーのブランド力を生かして世界展開を図る。

ワイルドターキーは米ケンタッキー州が発祥地で、七面鳥が描かれたラベルが有名。日本は米国に次ぐ世界第2位の市場という。

at 13:50, FX-初太郎, FX 為替予想

-, -, pookmark

8日東京外為市場

11時現在

 1ドル=100円36銭〜100円39銭
   前日比  +0円18銭

 1ユーロ=132円59銭〜132円64銭
   前日比  +1円69銭

財務省が8日発表した2月の国際収支速報によると、海外とのモノやサービス、投資などの取引状況を示す経常収支の黒字額は前年同月比55・6%減の1兆1169億円となり、12カ月連続で前年水準を下回った。1月は1728億円の赤字だった。

世界的な景気低迷で、輸出が前年同月比50・4%減の3兆3100億円、輸入も44・9%減の3兆1079億円と、それぞれ比較可能な1985年以降で最大の減少幅となった。貿易収支は2021億円の黒字だった。

海外投資から受け取る利子や配当など所得収支の黒字額も34・1%減の1兆1045億円となった。

at 11:25, FX-初太郎, FX 為替予想

-, -, pookmark

7日東京外為市場

14時現在

 1ドル=100円64銭〜100円69銭
   前日比  +0円51銭

 1ユーロ=134円66銭〜134円71銭
   前日比  +2円22銭

世界銀行は7日、日本や韓国、シンガポールなどを除く、東アジア地域の途上国の2009年実質国内総生産(GDP)成長率について、08年の8・0%から5・3%に落ち込む見通しと発表した。世界的な景気悪化が長期化するとみているためだ。

国別では衣料品と観光産業の不振が懸念されるカンボジアのほか、ラオスやモンゴルなどの経済が大きな影響を受けるとしている。

世銀は経済成長の減速で、東アジアの貧困層の削減ペースが鈍ることに懸念を表明した。

ただ中国経済については、大規模な国内景気刺激策で今年中に上向く兆しがあると指摘し「地域の安定と回復に貢献する可能性がある」と期待を示している。

at 14:13, FX-初太郎, FX 為替予想

-, -, pookmark

6日東京外国為替市場

12時現在

 1ドル=100円75銭〜100円80銭
   前日比  −0円97銭

 1ユーロ=136円64銭〜136円69銭
   前日比  −2円63銭

北朝鮮がミサイルを発射したことについて、市場関係者は「日本の国土や国民に被害が出なかったため、週明けの金融市場は冷静な反応を示すだろう」(大手証券)と比較的落ち着いて受け止めている。


外国為替市場への影響についても、JPモルガン証券の菅野雅明チーフエコノミストは「欧米諸国の関心は低く、世界的な『有事』の手掛かりとはなりにくい」と指摘。週明けの円相場は、前週末の1ドル=100円を挟んだ動きの範囲にとどまりそうだ。

at 12:38, FX-初太郎, FX 為替予想

-, -, pookmark

3日 NY為替

NY3日終値

 1ドル=100円27銭〜100円37銭
   前日比  −0円80銭

 1ユーロ=135円23〜33銭

3日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、米景気の回復期待を背景にドル買いが優勢に推移し一時、同市場では昨年11月上旬以来、5カ月ぶりの円安ドル高水準となる1ドル=100円38銭まで値下がりした。

朝方発表となった3月の米雇用統計が悪化したものの予想の範囲内にとどまり、「極端な悪化が回避されたことで米経済の先行き懸念が後退したと受け止められた」(米為替アナリスト)。

at 11:04, FX-初太郎, FX 為替予想

-, -, pookmark

3日東京外為市場

12時現在

 1ドル=99円75銭〜99円80銭
   前日比  −0円63銭

 1ユーロ=134円12銭〜134円17銭
   前日比  −2円75銭

経営危機に陥った米自動車最大手ゼネラル・モーターズ(GM)は2日、政府に提出した経営再建計画の経過報告書で「法廷外で長期的な経営再建に必要な変革ができなければ、破産法の活用を準備し選択肢として検討する」と明記していることを明らかにした。

ヘンダーソン最高経営責任者(CEO)は3月31日の記者会見で同趣旨の発言をしているが、政府に公式に伝えていたことが確認された。オバマ大統領もGMへの追加支援を発表した30日の声明で「経営破綻の仕組みを活用することもある」と述べた。

経過報告書は30日付で、破産法の適用回避が「長期的には顧客や米国にとって最も価値がある」と強調。しかし債務や労務費の圧縮に関し債権者や労働組合との交渉が決着しない場合に備え、破産法活用を検討することを示した。

GMは2月、政府に再建計画を提出。追加支援を決めた政府は、支援継続の条件として6月1日までに債権者などと合意するよう求めている。

at 12:42, FX-初太郎, FX 為替予想

-, -, pookmark



Google Sitemaps