tokyo
    
FX 情報 リンク
 スワップ金利一覧
 前日の4本値
 $・ユーロ為替相場予想
 売買比率
 IMM円先物ポジ・$/¥

FX 資料請求はこちら
DMM FX


ひまわり証券


みんなの FX


株式会社MJ


sponsored links
FX 最強マニュアル
new entries
categories
各国経済指標
世界時計


リアルタイム・レート一覧
バナー
FXレートの動き


■各国経済指標カレンダー

others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< FXの歴史 | main | キャピタルゲインで収益を得る >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

FX リスク管理について

FXリスク管理について
FXとは、実はリスク管理の行いやすい取引です。

FXには、レバレッジ効果によるハイリスクがある一方で、実はリスク管理のしやすい取引の一つと言えます。つまり、ハイリスクなだけでなく、ローリスクな取引も行えるのがFXの特徴の一つだとも言えます。

主なリスク管理の方法は、レバレッジ倍率の調整です。少額で何十倍もの取引を行えることが、FXのメリットでありデメリット(=リスク)ですが、この倍率を調整することで、自分の資産に合わせたリスクに調整できます。

極端な例ですが、レバレッジ倍率が100倍(取引金額=投資金額×100)の取引を行う場合、為替レートが1%下がれば、投資金額分の損失となり、手数料など取引にかかった金額分のマイナスが生じます。

この場合、レバレッジ倍率を10倍(取引金額=投資金額×10)の取引であれば、1%下がっても投資金額の10%+手数料分のマイナスで済みます。

また、インターネットなどにより、リアルタイムに世界情勢やレートを知ることが出来て24時間取引が行えるので、損失が大きくなる前に売買が行ったり、損失が出る前に取引を終わらせることも可能です。

大切なのは、自分がどれだけのリスクを処理することが出来るかを計算し、それに合わせた取引内容を行うことです。また、損失が出た際に見切りを付けることも、リスク管理と言えます。

また、リスク管理ではありませんが、株式の場合はその企業が倒産すれば、株式の価値は無くなりますが、為替の場合は企業ではなく“国家”なので、その国家が滅亡するなどの極端な例外を除き、その国家の貨幣の価値が「 0 」になることはありません。

その為、リスク管理さえしっかり行っていれば、全損することは、まず無いとも言えます。

at 16:18, FX-初太郎, FX リスク管理

-, -, pookmark

スポンサーサイト

at 16:18, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark



Google Sitemaps